規則正しい生活では痩せない3つの理由


popii規則正しい生活では痩せない3つの理由

規則正しい生活をしています、という人がいます。

でも痩せないんです!

と訴える人が多いです。

規則正しく生活しているだけでは痩せません。

理由は簡単です。

摂取カロリーより消費カロリーが少ない生活を毎日、「規則正しく」しているからです。

痩せる原理原則は

食べ物などで摂るカロリー < 消費するカロリー

です。

これは万国共通、全人類共通の原則です。

品川にあるダイエット教室に行ってきました

消費するカロリー以上に食べていたら、そりゃ痩せませんね、ということです。

ですが、意外とこのことを考えたこともないという人がいます。

睡眠もしっかり取り、脂っこいものも摂らず、毎日3食、大食いもせずしっかり食べて運動も週1回しているのに痩せません。

というクライアントの方が時々お見えになります。

大食いしないけれど、3食しっかり摂ったカロリーの合計が、消費カロリーを超えているのですね。

消費カロリーを超えてしまっていては、

せっかくバランスの良い食事をしてもサラダを多めに食べても
甘いものを控えても、一向に痩せません。

そういう方は、まず1日の食事量、メニューをきちんと把握してください。

4日くらいでもノートに食べたものをつけると意外と食べていることに気がつくはずです。

そして、週1回運動している安心感があるかもしれませんが、運動の内容によっては、その日の消費カロリーが少し減るだけで、1週間で馴らせば大勢に影響がないことが多々あります。

運動をするならカロリー消費系より、筋トレ、コアトレ系をやるべきです。

そして本気なら、やはり自分でやるよりトレーナーをつけてやってください。

効果がまず違います。自分でやると効率の悪いフォームになることが多く、トレーナーと一緒にやるのと比べて多く回数をこなさないと鍛えることが不十分になります。

トレーナーから正しいフォームを仕込まれれば、自宅でも正しい方法で実行することが可能です。

何事も正しくやることが成功の近道です。

※ただし、多くのジムの場合、筋肉の超回復を促すため、自宅では運動をしないでください、というとところが多いです。

また、トレーナーをつけたほうが時間の短縮になります。

規則正しい生活をしていても痩せない人は以下のこと変えてみてください。

■カロリーの概算を出し、減らせるところを減らす
■運動を取り入れる。
取り入れるとしたら筋トレ系をまずやる。その上でさらに余裕があれば、筋トレ→有酸素運動の順に行う。
理由は、筋トレをすると脂肪が遊離脂肪酸の形になり血中へ溶け出します。
その状態のときに有酸素運動をすると、脂肪が燃えます。

最も効果の高いダイエット方法です。