カラオケが上手くなるには?


カラオケで上手く歌が歌えるようになると気持ちのいいものです。
しかし何度練習しても上手くならない、そんな悩みを抱える人も多いのではないでしょうか。
歌いながら音程を外してしまっている感覚がない、キーが変わると音程がわからなくなる、そのような人はボイトレで少しずつ鍛えることが必要です。
ボイトレは自宅でも簡単にできるものがあるのでぜひチャレンジしてみてください。
■ここにうちの息子が通っています。
その1つに息を吐く力を鍛えるものがあります。
まず指をろうそくに見立てて顔の前に立てます。
指に向かって5秒間息を吐いてください。
次に指をさっきよりも遠い位置に立て、5秒間、さらに10秒、20秒と息を吐く時間を長くしていきます。
このように肺活量を鍛えることも歌には重要なポイントなのです。