期間従業員のデメリット

Pocket

期間従業員というものは、会社から提示されている期間しか職務に就くことができません。
その為、安定した収入が望めず非常に不安定な職種といえます。
大きなデメリットとして挙げられるのは福利厚生もなく、もし職務中に怪我をしても労災認定をしてもらえない場合もあるということです。
社会保険制度もなくボーナス支給もないので機関従業員として働くことは長い目で見ると安定した収入も保証もない仕事であるということになります。

期間従業員や正社員の求人